news

深見 友紀子 / Yukiko FUKAMI

- 大阪市中央区日本橋に生まれる
- 大阪府立大手前高等学校卒業
- 東京医科歯科大学歯学部入学
- 1981 東京医科歯科大学歯学部中退
- 1982 東京藝術大学音楽学部楽理科入学
- 1986 東京藝術大学音楽学部楽理科卒業
- 1986〜1989 ヤマハ新宿西口センター(現ヤマハクラッセ新宿)講師
- 1988 東京藝術大学大学院音楽研究科(音楽学・音楽教育専攻)入学
- 1991 東京藝術大学大学院音楽研究科(音楽学・音楽教育専攻)修了
- 1991〜1996 高崎芸術短期大学非常勤講師(電子オルガン・音楽教育)
- 1992〜現在 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田)代表
- 1996〜2004 富山大学教育学部助教授(音楽科教育)
- 2004〜現在 京都女子大学発達教育学部児童学科教授
- 2011〜2015 ぴあのん(京都・四条烏丸)代表

深見友紀子

- 京都女子大学教員業績データベース(深見友紀子)
- 科学研究費助成事業データペース(深見友紀子)
- 個人サイト
- E-Mail


単著

電子楽器の教育的可能性-メディア論からのアプローチ- 平成3年8月(1991) 東京音楽図書(現トーオン)

デジタル鍵盤楽器で遊ぼう-基本の知識と活用例- 平成10年8月(1998) シリーズ〔プロ保育者へのステップ〕第3巻 明治図書


単編著

子どものうた弾き歌いベスト50 注釈付 平成23年4月(2011) 編曲・制作協力 赤羽美希 音楽之友社


共著

音楽教育の研究[理論と実践の統一を目指して] 第7章 音楽科カリキュラムの現在と未来 パソコンと音楽科カリキュラム 平成11年9月(1999) 音楽之友社

コード伴奏 平成11年9月(1999) 教育芸術社 重嶋博編著

コード伴奏 平成12年2月(2000) 音楽之友社 初等科音楽教育法 小学校教員養成課程用 初等科音楽教育研究会編 

器楽合奏 平成12年9月(2000) 教育芸術社 小学校課程のための教科教育法 音楽編

音楽の生涯学習 理論と実際 鍵盤楽器の学習 平成12年10月(2000) 玉川大学出版部

音楽×コンピュータで大変身! -授業・総合的な学習の時間・学校活動で使える-  平成13年2月(2001)共著者、小林田鶴子・二見美佐子 明治図書

音楽×ネットワークで大変身! -授業・総合的な学習の時間・学校活動で使える- 平成15年10月(2003)共著者、齊藤忠彦・小林田鶴子 明治図書

共通教材弾き歌い ここがポイント 平成16年1月(2004) 音楽之友社 初等科音楽教育法 小学校教員養成課程用 初等科音楽教育研究会編

インターネットの活用方法 平成16年2月(2004) ニチブンCD-ROM版音楽科教育実践講座

日本音楽教育事典 「電子楽器教育」「電子オルガン」「音楽教室」 平成16年2月(2004) 音楽之友社

この一冊でわかる ピアノ実技と楽典 -保育士、幼稚園・小学校教論を目指す人のために- 平成19年3月(2007) 共著者、小林田鶴子・坂本暁美 音楽之友社

基礎的技能 I 伴奏法 平成21年4月 (2009) 音楽之友社 小学校教員養成課程用 最新 初等科音楽教育法 初等科音楽教育研究会 編

Verification of the Effectiveness of Blended Learning in Teaching Performance Skills for Simultaneous Singing and Piano Playing 平成23年10月(2011) Biometric Systems, Design and Applications 共著者、Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

この一冊でわかる ピアノ実技と楽典 -保育士、幼稚園・小学校教論を目指す人のために- 増補版 平成24年11月(2012) 共著者、小林田鶴子・坂本暁美 音楽之友社


監修

幼稚園・保育園で人気の 創造性を育む 音楽あそび・表現あそび: 毎日の活動から発表会まで (2011)林加奈・須崎朝子 音楽之友社


論文・学会誌等

電子楽器の「教育的可能性」を探求する 平成2年7月(1990)全日本電子楽器教育研究会論文集

電子楽器研究の新しい視座を求めて〜パラダイム転換の必要性〜 平成6年8月(1994) 全日本電子楽器教育研究会論文集

“無弦の鍵盤”の時代へ 平成7年8月(1995) 全日本電子楽器教育研究会 新たな音楽文化の創造を目指して 

電子楽器への再認識 平成8年3月(1996) 日本音楽教育学会 第5回音楽教育ゼミナール報告論文集

ピアノレッスンにおけるミュージック・データ活用についての一考察 平成8年9月(1996) 富山大学教育学部附属教育指導実践センター紀要 第14号

揺らぐ楽器像-電子オルガンのアイデンティティと普及- [PDF形式, 7.32MB] 平成9年8月(1997) 全日本電子楽器教育研究会論文集

すべての教員が活用できるソフトウェア-『打楽器アンサンブル支援ソフト』の研究開発 平成10年8月(1998)全日本電子楽器教育研究会論文集

子どもたちのマルチメディア表現活動に関する研究 平成10年12月(1998) ローランド芸術文化振興財団 平成9年度助成事業レポート

音楽科教育における教具に関する実証的研究 平成12年12月(2000) 富山大学教育学部附属教育総合センター紀要 第1号 

マルチメディアを活用した音楽活動の可能性 平成12年12月(2000) 音楽教育学Vol.30 No.3 日本音楽教育学会 共著者、二見美佐子・小林田鶴子・堀田龍也・坂本暁美

パソコンネットワークによる音楽活動支援システムの構築 平成13年3月(2001)日本学術振興会 平成11・12年度科学研究費助成研究 基盤研究C-(2)報告書 

『オンライン音楽室』報告書 平成13年3月(2001)文部科学省 教育用ウェブコンテンツ開発事業平成12年度文部科学省研究助成 共著者、居島仁美

音楽教科書のデジタル・ネットワーク化 平成14年3月(2002) 富山大学総合情報処理センター(現、富山大学総合情報基盤センター)広報 Vol.6 Computing Network Services 2002 

合唱授業におけるインターネットコンテンツの教育的効果-富山市蜷川小学校での実践を通じて- 平成14年12月(2002)  富山大学教育学部附属教育総合センター紀要 第3号

ネットワークを活用した音楽科教育の可能性と課題-「散在」から「結ぶ」「交流する」活動に向けて- 平成14年3月(2002)音楽教育学Vol.31 No.4 日本音楽教育学会 共著者、小林田鶴子、齊藤忠彦

「音を聴く」ことへのメディア活用の可能性について 平成14年12月(2002)  音楽教育学Vol. 32 No.3 日本音楽教育学会 共著者、小林田鶴子、鳥越けい子

ウェブサイト「音楽室」環境の確立と教育効果の実証 平成15年3月(2003) 日本学術振興会 平成13・14年度科学研究費助成研究 基盤研究C-(2)報告書

音楽教育用ウェブコンテンツ『オンライン音楽室』の紹介 平成15年8月(2003) 全日本電子楽器教育研究会論文集

Introducing “On-line Music Room” - Japanese leading internet-contents for music education 平成15年8月(2003) Journal of Music Education ScienceVol.2 No.2 36 韓国コンピュータ音楽教育研究会

電子キーボードを活用した幼児の音楽セッションに関する研究 平成18年2月(2006) 京都女子大学発達教育学部紀要 第2号

ウェブサイト音楽教育情報の有効活用に関する研究〜第二次『音楽室』環境整備と音楽教育情報の体系化〜平成18年3月(2006)日本学術振興会 平成15・16年度科学研究費助成研究 基盤研究C-(2)報告書

幼児期・児童期の学校外音楽学習の現状と継続化に向けての課題 平成18年3月(2006) 日本学術振興会 平成16・17年度科学研究費補助金 基盤研究C-(2)報告書 『日本の音楽教育学の再構築に関する基礎的研究』 研究代表者 山本文茂

音楽学習の継続化のためのIT活用 平成18年3月(2006) 日本学術振興会 平成16・17年度科学研究費補助金 基盤研究C-(2)報告書 『日本の音楽教育学の再構築に関する基礎的研究』 研究代表者 山本文茂

保育者養成教育における映像提出を併用したピアノ実技指導 平成18年11月(2006)第22回日本教育工学会全国大会講演論文集 共著者、中平勝子他

保育者養成におけるピアノeラーニングに向けて -学生が演奏録画を自主的に提出する試み- 平成19年2月(2007) 京都女子大学発達教育学部紀要 第3号

保育系教育機関における模範映像提示・練習映像提出を併用した実技指導の実践 平成19年9月(2007) 第23回日本教育工学会全国大会講演論文集 共著者、中平勝子 他

Combining Music Practicing with the Submission of Self-made Videos for Pre-School Teacher Education 平成19年11月(2007) 5th International Conference on Computers in Education(Supporting learning flow through integrative technologies 共著者 Katsuko T. Nakahira

ピアノ弾き歌い実技指導における練習映像提出併用の効果  平成20年2月(2008) 京都女子大学発達教育学部紀要 第4号 共著者、中平勝子

ブレンデッドラーニングによるピアノ弾き歌い指導のためのeラーニングコンテンツの設計 平成20年5月(2008) JSiSE(教育システム情報学会)Reserch Report, vol.23, No.1 共著者、中平勝子、赤羽美希

Use of Electronic Media for Teaching Singing with Simultaneous Piano Self-Accompaniment 平成20年11月(2008)The Journal of Three Dimensional Images Vol. 23, No. 1 共著者Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

ピアノ弾き歌いにおける遠隔・非対面指導の効果と課題 平成21年2月(2009) 京都女子大学発達教育学部紀要(第5号)、共著者、中平勝子、赤羽美希

教員・保育者養成のためのピアノ実技eラーニングコースの設計と開発 平成21年3月(2009) 日本学術振興会 平成18・19年度科学研究費助成研究 基盤研究C報告書

電子メディアを併用したピアノ弾き歌い教育の実践と課題 平成21年3月(2009)JSiSE(教育システム情報学会)Reserch Report, vol.23, No.6 共著者、中平勝子 他

マス授業で行うピアノ弾き歌い指導における能力育成要素 平成21年9月(2009)第25回日本教育工学会全国大会講演論文集 共著者、中平勝子 他

Verification of the Effectiveness of Blended Learning in Teaching Performance Skills for Simultaneous Singing and Piano Playing 平成21年12月(2009)17th International Conference on Computers in Education 共著者 Katsuko T. Nakahira

教員・保育者養成機関におけるICT技術を援用したピアノ学習支援環境の構築 平成22年1月(2010)韓日合同音楽教育セミナー論文集

ピアノ弾き歌いにおけるeラーニング教材の効果 京都女子大学発達教育学部紀要(第6号) 平成22年2月(2010) 共著者、中平勝子、赤羽美希、稗方攝子

ブレンデッドラーニングを取り入れたマス授業で行うピアノ弾き歌い指導の改善 日本教育工学会研究会論文集 平成22年3月(2010) 共著者、中平勝子 他

ブレンド型ピアノ弾き歌い教育による実技能力の経年変化 平成22年9月(2010) 第26回日本教育工学会講演予稿集 共著者、中平勝子、赤羽美希

The Use of Blended Learning in the Teaching of Piano Playing and Singing in Education Faculties 平成22年11月(2010) The Proceedings of the 2nd International Symposium on Aware Computing 共著者、Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

Use of ICT for Training in Simultaneous Singing and Piano Playing and the Improvements it Achieves 平成22年12月(2010) The Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education 共著者、Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

ブレンデッドラーニングを取り入れたピアノ弾き歌い指導の改善 平成23年1月(2011) 日本教育工学会 論文誌 第34巻 増刊号 共著者、中平勝子、赤羽美希

ADDIEプロセスを適用した注釈付楽譜集の作成―『子どものうた弾き歌いベスト50』 平成23年2月(2011) 京都女子大学発達教育学部紀要(第7号) 共著者、中平勝子、赤羽美希

Process of Acquiring Musical Performance Skills for Enhanced “Awareness” Given by a Multimedia-Based Learning Approach 平成23年11月(2011) ournal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics Vol. 15, No.9 共著者Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

携帯端末を使用した演奏映像提出の現状と今後の課題 平成24年2月(2012) 京都女子大学発達教育学部紀要(第8号) 共著者 中平勝子、赤羽美希

音楽教室におけるポピュラー音楽演奏 [PDF形式, 6.2MB] 平成24年2月(2012) ポピュラー音楽研究 Vol.15 協力者 赤羽美希

Difference in Skill Acquisition Depending on The Type of Contents: In Case of Piano Playing 平成24年11月(2012)in Workshop Proceedings of the 20th International conference on Computers in Education 共著者、Katsuko T. Nakahira, Miki Akahane

ピアノ弾き歌い教育の質保証 平成25年1月(2013) 日本教育工学会 論文誌 第36巻3号 共著者、中平勝子、赤羽美希

音楽教室における子どものインフォーマルラーニング 平成25年12月(2013) 日本教育工学会論文誌 特集「情報化社会におけるインフォーマルラーニング」

日本のデジタル教科書改良に関する提案 ― 韓国視察,日韓デジタル教科書比較を通じて―  平成26年3月(2014) 日本音楽教育学会 音楽教育実践ジャーナル 特集「音楽教育と電子テクノロジー ─「 共有」と「発信」を目指して ─」

第45回大会報告(共同企画V)パネルディスカッション 音楽教育のソーシャライゼーションを目指して : 社会と教室との断絶をどう解消するか」音楽教育学Vol. 44 No.2、共著者:井手口彰典、日高良祐、中西宣人、秀徳能尚

浄土真宗各派「正信念仏偈」のeラーニング教材 平成27年12月(2014) 岡山大学教育研究紀要 第10号 共著者、遠山和大、赤羽美希

「正信念仏偈」データベースとeラーニングの構築〜その1 五線譜化へのプロセス 平成27年3月(2015)京都女子大学 宗教・文化研究所研究紀要 第28号 共著者: 遠山和大、赤羽美希

「正信念仏偈」データベースとeラーニングの構築〜その2 越前4派の旋律収集と楽譜化 平成28年3月(2016)京都女子大学 宗教・文化研究所研究紀要 第29号 共著者: 黒田義道、遠山和大、赤羽美希

小学校高学年におけるリコーダーの演奏技能向上を目指した完全習得型反転学習と評価 平成28年10月(2016) 教育システム情報学会誌 Vol.33,No.4 共著者、佐藤和紀・齋藤玲・森谷直美・堀田龍也


翻訳

時空間対言語分析論(英文) 平成10年11月(1998)ミュージックトレード 共訳者、菊池吉晃

楽器演奏レッスンは就学前児童の時空間的論理能力を長期間に亘って強化する(英文) 平成10年11月(1998)ミュージックトレード 共訳者、菊池吉晃

Abel-Struth 音楽教育学大綱 第7章の3 音楽のための活動媒体(独文) 平成16年1月(2004)音楽之友社 共訳者、鷲尾勝


その他

電子楽器の可能性を探り、これを如何に社会化していくか 昭和63年9月(1988) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

編曲・演奏を通じてどのように音楽能力を高めていくか 平成2年9月(1990) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

創作・演奏・指導を通じて電子楽器の可能性を探る 平成2年9月(1990) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

電子ピアノを中心としたM.L.の研究 平成3年9月(1991) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

電子ピアノを中心としたM.L.の研究 平成4年9月(1992) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

92年全日本電子楽器教育研究会 レポート 視えてきた未来の教育的可能性 平成4年10月(1992) 音楽之友社 ムジカノーヴァ別冊 ピアノ・レッスンに活用できる 電子鍵盤楽器ガイド

総論・2 ピアノ・レッスンに電子楽器を導入すれば 指導篇・1 電子オルガン・電子ピアノ活用 導入期から中級生徒のピアノ学習プランニング 平成4年10月(1992) 音楽之友社 ムジカノーヴァ別冊 ピアノ・レッスンに活用できる 電子鍵盤楽器ガイド 

電子楽器と音楽レッスン-現代的な指導の在り方を求めて- 平成5年7月(1993)〜平成8年5月(1996) ミュージックトレード社 ミュージックトレード 第31巻7月号〜第34巻5月号

電子楽器による音楽教育を考える「電子オルガン及びM.L.」 平成5年9月(1993) 全日本電子楽器教育研究会 共著者、太田暁子

電子楽器による音楽教育を考える「電子オルガン及びM.L.」 平成6年9月(1994) 全日本電子楽器教育研究会 共著者、太田暁子

第1回 新しい音楽教育を考えるシンポジウム レポート 平成7年1月(1995)音楽之友社 ムジカノーヴァ 

クラシック・ファンのための電子鍵盤楽器入門 平成7年6月(1995) 音楽之友社 音楽の友 第53巻6号

エレクトーンの教育的意義-音大などでの実践をもとに- 平成7年7月(1995) 日本音楽舞踊会議 音楽の世界 第34巻7号 

全日本電子楽器教育研究会 10年のあゆみ 平成7年8月(1995) 全日本電子楽器教育研究会 共著者、阿方俊

電子楽器による音楽教育を考える「電子オルガン及びM.L.」 平成7年9月(1995) 全日本電子楽器教育研究会 報告書

無限の広がりを与える電子楽器 平成7年12月(1995) (財)ローランド芸術文化振興財団 ローランド音楽指導研究会会報第8号

嘉門達夫の社会学 レポート 平成8年1月(1996) 日本ポピュラー音楽学会ニューズレター27 Vol.8 No.1 

電子楽器と音楽レッスン-現代的な指導の在り方を求めて- PART2 平成8年6月(1996)〜平成16年9月(2004) ミュージックトレード社 ミュージックトレード
→ 『月刊ミュージックトレード』に連載したコラムのバックナンバー

教具としてのエレクトーン-教員養成大学の立場から- 平成8年7月(1996) 日本音楽舞踊会議 音楽の世界 第35巻7号 

熟年世代のピアノ・レッスンの効用-自ら行動する姿勢が若さを保つ秘訣- 平成8年12月(1996) 音楽之友社 ムジカノーヴァ 

ポピュラー音楽とテクノロジーの諸問題 平成9年2月(1997) 日本ポピュラー音楽学会ニューズレター31 Vol.9 No.1 

電子ピアノの新しい教育的可能性を探る-ミュージックデータの分析を通じて- 平成9年12月(1997) ローランド芸術文化振興財団 平成7・8年度助成事業レポート

「猿音楽」コンピュータ・ミュージックコース 平成9年11月(1997) 共制作者、アップフロントエージェンシーグループ、テレビ東京、オラシオン株式会社他

〔打楽器アンサンブル支援ソフト〕報告書 平成10年3月(1998) 文部省 共著者、初山正博

上手に教えて 上手に習って 平成10年7月(1998)〜平成11年6月(1999) ミュージックトレード社 ミュージシャン

エデュテインメントソフトウェア〔Music Island〕シリーズ 指導用マニュアル 平成11年3月(1999) オラシオン株式会社

富山県における郷土玩具の現状とマルチメディアデータベース化に関する研究  平成11年4月(1999) 富山県高等教育機関助成研究報告書 ホームページ 共著者、竹井史他

お役立ちソフト あ・ら・かると 平成11年8月(1999)〜平成13年(2001)10月 ミュージックトレード社 ミュージシャン

無理なく取り組める 『総合的な学習の時間』3つのSTEP 平成11年11月(1999) 音楽之友社 教育音楽・別冊「総合的な学習の時間」に備えて-初めてのコンピュータ- 教育音楽〔小学版〕・別冊 パソコン音楽授業2000

開かれたピアノ教室への提案 平成11年12月(1999) 音楽之友社 ムジカノーヴァ

音楽を機軸にしたマルチメディア表現活動の多面的研究 平成13年3月(2001) 第一回平成12年度 ヤマハ音楽振興会助成(研究部門)

Didital Opera Project 平成14年1月(2002) ミュージックトレード 2002年1月号 共著者、宮下芳明

学習指導案(歌曲表現の豊かさ、郷土の音楽、筝曲とカヤグムの曲、日本の伝統音楽「越天楽」) 平成18年3月(2006) 教育情報ナショナルセンター、ICTキュービック

保育者養成でピアノeラーニングの試み「「研修君」で演奏を録画・提出 平成19年7月(2007)ミュージックトレード 2007年8月号

教員採用試験小学校音楽実技「演奏、弾き歌いは、こうすれば良くなります!」平成19年8月(2007) 時事通信出版局 月刊「教員養成セミナー」2007年9月号

簡単! 便利! デジタルなレッスン 平成22年4月(2010)〜平成23年3月(2011) 音楽之友社 ピアノ月刊誌 ムジカノーヴァ

ICTを活用し生活の中での自主的な学びを促進 平成27年1月(2015) 音楽之友社 ピアノ月刊誌 ムジカノーヴァ

音楽科教育とICT 平成27年4月(2015)〜平成28年3月(2016) 音楽之友社 教育音楽 小学版、中・高校版


口頭発表等

2004年京都女子大学教授着任以降のリストです。氏名は登壇者


日本の音楽教員のコンピュータ・リテラシーに関する調査結果とその考察 2004 韓国コンピュータ音楽教育研究会シンポジウム 深見友紀子

音楽科教員の情報に対する意識調査分析 2004 2004PCカンファレンス 神戸大会

ネットワーク型学習コンテンツの現状と課題〜教育情報ナショナルセンターが提供する日本音楽関連素材の分析を通じて〜 2005 日本音楽教育学会第36回全国大会 琉球大学 深見友紀子

保育者養成教育における映像提出を併用したピアノ実技指導 2006 第22回日本教育工学会全国大会 関西大学 中平勝子

保育者養成教育機関における模範映像提示・練習映像提出を併用したピアノ実技指導の実践 2007 日本教育工学会第23回全国大会 早稲田大学 中平勝子

Combining Music Practicing with the Submission of Self-made Videos for Pre-School Teacher Education 2007 第15回 International Conference on Computers in Education 広島大学 中平勝子

ブレンディッドラーニングを導入した保育者養成向けピアノ実技指導(その1)2007 日本音楽教育学会第38回全国大会 岐阜大学 深見友紀子

ブレンディッドラーニングによるピアノ弾き歌い指導のためのeラーニングコンテンツの設計 2008 JSiSE(教育システム情報学会)研究会 メディア教育開発センター 中平勝子

電子メディアを併用したピアノ弾き歌い教育の実践と評価 2008 第24回日本教育工学会全国大会 上越教育大学 中平勝子

ブレンディッドラーニングを導入した保育者養成向けピアノ実技指導(その2)2008 第39回日本音楽教育学会全国大会 国立音楽大学 深見友紀子

マス授業で行うピアノ弾き歌い指導における能力育成要素 2009 第25回日本教育工学会全国大会 東京大学(本郷キャンパス) 深見友紀子

Verification of the Effectiveness of Blended Learning in Teaching Performance Skills for Simultaneous Singing and Piano Playing 2009 17thInternational Conference on Computers in Education Hong Kong Katsuko Nakahira

音・音楽で遊ぶ ー 産業の外の創造活動 2009 日本ポピュラー音楽学会2009年度大会シンポジウム 京都女子大学 深見友紀子

教員・保育者養成機関におけるICT技術を援用したピアノ学習支援環境の構築 2010 韓日合同音楽教育セミナー 建国大学校産学協同館 大韓民国 中平勝子

ブレンデッドラーニングを取り入れたマス授業で行うピアノ弾き歌い指導の改善 2010 日本教育工学会研究会 広島大学 中平勝子

ブレンド型ピアノ弾き歌い教育による 実技能力の経年変化 2010 第26回日本教育工学会全国大会 金城学院大学 中平勝子

音楽教室におけるポピュラー音楽演奏 2010 日本ポピュラー音楽学会第22回年次大会 ワークショップ 東京藝術大学千住キャンパス 深見友紀子

Use of ICT for training in simultaneous singing and piano playing and the improvements it achieves Enhancing and Sustaining New Knowledge through the Use of Digital Technology in Education  2010 The 18th International Conference on Computers in Education, ICCE 2010 Enhancing and Sustaining New Knowledge through the Use of Digital Technology in Education Putrajaya, Malaysia. Katsuko Nakahira

学生のスキル改善に効果的なピアノ弾き歌い指導法 2011 第27回教育工学会全国大会 首都大学東京 中平勝子

Awareness Promoting Learning Design of Sing-along Piano Playing the role of annotated musical score and multimedia contents 2011 CAST 2011(The 3rd International Conference on Awareness Science and Technology) Dian, China Katsuko Nakahira

Analysis of Elements in Teaching Simultaneous Piano Playing and Singing from the Viewpoint of the Acquisition of Physical Skills 2011 The Proceedings of the 19th International Conference on Computers in Education, Chiang Mai, Thailand Katsuko Nakahira

生徒の弾きたい!を引き出す自主性を育てるレッスンの極意 2012 第6回リーラムジカセミナー 六本木シンフォニーサロン 深見友紀子

学習コンテンツ特性によるピアノ演奏技能向上の質的相違 2012 日本教育工学会第28回全国大会 長崎大学 中平勝子

音楽科における指導者用デジタル教科書の現状と課題 2012 日本教育工学会第28回全国大会 長崎大学 坂本暁美

Difference in Skill Acquisition Depending on The Type of Contents: In Case of Piano Playing 2012 The 20th International Conference on Computers in Education, Singapore

日韓の音楽科デジタル教科書の「リンク」に関する比較分析 2013 日本教育工学会第29回全国大会 秋田大学 坂本暁美

音楽科指導者用デジタル教科書の課題ー韓国との比較を通じてー 2013 日本音楽教育学会第44回全国大会 弘前大学 坂本暁美

子育て講演会「音楽でつながる子育て ホップ・ステップ・ジャンプ!!」 2014 京都市東山区総合庁舎 北館3階 大会議室  深見友紀子

ICT Music Session Vol.1〜音楽レッスンにおける電子テクノロジーの可能性〜 ICT Music Session 2014 神楽坂セッションハウス  深見友紀子

音楽教育のソーシャライゼーションを目指して : 社会と教室との断絶をどう解消するか 2014 日本音楽教育学会第45回大会 パネルディスカッション 深見友紀子

小学校におけるリコーダーの技能向上を目指した反転学習の評価  2015 デジタル教科書学会2015年度年次大会 ノボテル札幌 佐藤和紀

小学校音楽科におけるリコーダー演奏技能向上を目指した反転学習の効果 2015 第31回日本教育工学会全国大会 電気通信大学 深見友紀子

ICT Music Sessionn Vol.2〜3つの音楽教育現場におけるICT活用〜 ICT Music Session 平成28年1月(2016)  ICT Music Session主催 早稲田大学 深見友紀子・赤羽美希他


公演・企画

早稲田早春譜 平成2年2月(1990)新宿文化センター小ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

公園通りのコンサート 平成2年9月(1990)ヤマハエレクトーンシティ渋谷 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

あわてんぼうのクリスマスコンサート(PART1)平成3年11月(1991)新宿区立角筈ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

あわてんぼうのクリスマスコンサート(PART2) 平成4年12月(1992)新宿区立角筈ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

AUTUMN MINI LIVE  平成5年10月(1993) 深見友紀子ミュージック・ラボ

SUMMER LIVE No.1 平成6年7月(1994)深見友紀子ミュージック・ラボ

レクチャーコンサート 平成7年2月(1995) 深見友紀子ミュージック・ラボ ヤマハ海外事業部主催 韓国のピアノ教師や音楽教師の日本研修旅行の一環。電子楽器、コンピュータを使った指導の実際を、演奏を交えて説明した。

SUMMER LIVE No.2 平成7年7月(1995)深見友紀子ミュージック・ラボ

WINTER LIVE 平成7年12月(1995)深見友紀子ミュージック・ラボ

CD-ROM映像を使った「くるみ割り人形」 平成8年8月(1996) エレクトーンシティ渋谷 深見友紀子ミュージック・ラボ主催 オラシオン株式会社協力

AUTUMN MINI LIVE 平成8年9月(1996)深見友紀子ミュージック・ラボ

AUTUMN MINI LIVE 平成9年10月(1997)深見友紀子ミュージック・ラボ

第2回子どもフェスティバルエレクトーンコンサート 平成10年5月(1998) 富山大学教育学部音楽棟 子どもフェスティバル実行委員会主催 富山市教育委員会、北日本新聞社 FMとやま他後援

WINTER LIVE PART1 平成10年12月(1998)深見友紀子ミュージック・ラボ

WINTER LIVE PART2  平成10年12月(1998)深見友紀子ミュージック・ラボ

富山大学公開講座 デジタル鍵盤楽器で遊ぼう 平成11年6月(1999)富山大学教育学部音楽棟 富山大学生涯学習センター主催

PRIMARY MINI LIVE 平成11年10月(1999)深見友紀子ミュージック・ラボ

親子で楽しむマルチメディアコンサート 平成11年11月(1999) 富山大学黒田講堂ホール 富山大学主催 富山県教育委員会・富山市教育委員会後援 富山大学開学50周年記念事業 コンピュータで制作した音楽と実際の合奏との共演「もののけ姫メドレー」(富山大学附属小学校)、新しいクラスプレゼンテーションの提案として「となりのトトロ」の演奏に合わせた「となりのトトロ」のデジタル描画の発表(富山大学附属小学校)、電子管楽器WX、ミブリ、「らくらく作曲名人」、シンセサイザー、ホームページ、MIDIによるコンピュータグラフィックス、ムービー作品発表など。協力 ヤマハ株式会社

Early Spring Live 平成12年3月(2000)深見友紀子ミュージック・ラボ

富山大学公開講座 デジタル鍵盤楽器で遊ぼう 平成12月6月(2000)富山大学教育学部音楽棟 富山大学生涯学習センター主催

AVEX PIANO 平成12年8月(2000)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

Early Spring Live 平成13年3月(2001)深見友紀子ミュージック・ラボ

PIANO PARTY 2001 平成13年9月(2001)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

Didital Opera Project 平成13年11月(2001) 富山大学黒田講堂ホール 富山大学主催 富山県教育委員会・富山市教育委員会後援 第5回富山大学教育学部子どもフェスティバルにおけるコンサート

富山大学公開講座 日常の音と映像を読み解く 平成14年6月(2002) 富山大学教育学部音楽棟 富山大学生涯学習センター主催

PIANO PARTY 2002 平成14年9月(2002)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

PIANO PARTY 2003 平成15年12月(2003)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都女子大学児童学科前期公開講座 平成16年7月(2004)京都女子大学音楽演奏ホール 小泉恭子・深見友紀子 ボディパーカッションとエレクトーンによる公開講座

ヴェクサシオン 大いなる静寂を破る 平成16年8月(2004) 深見友紀子ミュージック・ラボ 海津幸子・深見友紀子企画 840回繰り返すようにと指示のあるエリックサティのこの曲を20名余りのピアニストと、20名余りのダンサーのコラボレーションにより、18時間28分にわたり演奏

京都やんちゃフェスタ2004 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成16年10月(2004)京都・梅小路公園

うずらの里児童館 子育て支援ステーション 特別講座 音楽で遊ぼう 平成17年3月  うずらの里児童館

PIANO PARTY 2005 平成17年3月(2005)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都やんちゃフェスタ2005 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成17年10月(2005)京都・梅小路公園

Christmas PIANO PARTY for Children 2005 平成17年12月(2005) 東京帝国ホテル三田倶楽部 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第1回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成18年2月(2006) 京都女子大学音楽棟

うずらの里児童館 子育て支援ステーション 特別講座 エレクトーンで遊ぼう 平成18年2月(2006) 藤森神社参集殿

京都やんちゃフェスタ2006 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成18年5月(2006)京都市西京極総合運動公園

PIANO PARTY 2006 平成18年6月(2006)セッションハウス地下スタジオ uzla-do/深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都市住吉児童館 子育て支援ステーション 特別講座 お楽しみ音楽会 平成18年12月(2006)京都市住吉児童館

Christmas PIANO PARTY for Children 2006 平成18年12月(2006) RBR(Center for the Creative Arts) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第2回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成19年2月(2007) 京都女子大学音楽棟

Piano Party 2007 平成19年7月(2007) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都やんちゃフェスタ2007 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成19年10月(2007) 京都・梅小路公園

Christmas PIANO PARTY for Children 2007 平成19年12月(2007) 深見友紀子ミュージック・ラボ  深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都市住吉児童館 子育て支援ステーション 冬のわくわく音楽会 平成20年1月(2008) 京都市住吉児童館

第3回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成20年2月(2008) 京都女子大学音楽棟

Piano Party 2008 平成20年7月(2008) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

音楽隊公演 平成18年11月〜継続中 深見友紀子監修

京都やんちゃフェスタ2008 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成20年10月(2008) 京都・梅小路公園

Christmas PIANO PARTY for Children 2008 平成20年12月(2008) 白龍館(東京・西新宿) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第4回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成21年2月(2009) 京都女子大学音楽棟

京都女子大学児童学科前期公開講座 平成21年7月(2009)京都女子大学音楽演奏ホール 尾引浩志・片岡祐介・深見友紀子 子どもと音楽〜日用品で音あそび

あおときいろのあいてのてさんと即興からめーる団が 法然院にやってきたよ 平成21年7月(2009) 法然院(京都市) 尾引浩志・片岡祐介・赤羽美希・正木恵子、企画・深見友紀子

Piano Party 2009 平成21年7月(2009) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

今日のメドレー〜レクチャー&コンサート〜 平成21年7月(2009) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催  深見友紀子・赤羽美希・正木恵子

京都やんちゃフェスタ2009 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成21年10月(2009) 京都・梅小路公園

音・音楽で遊ぶ ― 産業の外の創造活動 平成21年12月(2009) 日本ポピュラー音楽学会2009年度大会シンポジウム 深見友紀子、岡田加津子、赤羽美希、細川周平

Christmas PIANO PARTY for Children 2009 平成21年12月(2009) 白龍館(東京・西新宿) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第5回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成22年2月(2010) 京都女子大学音楽棟

Piano Party 2010 平成22年7月(2010) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都やんちゃフェスタ2010 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成22年10月(2010) 京都・梅小路公園

音楽教室におけるポピュラー音楽演奏 日本ポピュラー音楽学会第22回年次大会ワークショップ 平成22年11月(2010)深見友紀子、赤羽美希、藤田佐和子、佐藤かおり、赤羽美希、指定討論者、室田尚子

Christmas PIANO PARTY for Children 2010 平成22年12月(2010) 白龍館(東京・西新宿) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第5回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成23年2月(2011) 京都女子大学音楽棟

Piano Party 2011 平成23年7月(2011) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都やんちゃフェスタ2011 京都女子大学ブース音楽部門企画 平成23年10月(2011) 京都・梅小路公園

Christmas PIANO PARTY for Children 2011 平成23年12月(2011) 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都女子大学ニューイヤーコンサート2012「〜京から響く文化の鼓動〜 新たなる挑戦、新しい風〜ウエストサイドストーリーを中心に〜」 平成24年1月(2012)滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール 京都女子大学主催 電子オルガン(エレクトーン)伴奏

第6回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成24年2月(2012) 京都女子大学音楽棟

リーラムジカセミナー「生徒の弾きたい!を引き出す自主性を育てるレッスンの極意」平成24年4月(2012)六本木シンフォニーサロン リーラムジカ主催

Piano Party 2012 平成24年7月(2012) 門仲天井ホール 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

Christmas PIANO PARTY for Children 2012 平成24年12月(2012) 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都女子大学児童学科前期公開講座 平成25年7月(2013)京都女子大学幼児教育棟音楽講義室 深見友紀子・篠田元一・鈴木正樹・前田遼二 子どもと電子楽器

Piano Party 2013 平成25年7月(2013) 代々木の森 LIBRO HALL 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

Christmas PIANO PARTY for Children 2013 平成25年12月(2013) 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

ぴあのん烏丸教室 CONCERT 平成26年1月(2014)レストランキエフ ぴあのん主催

第7回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成26年2月(2014) 京都女子大学幼児教育棟

京都女子大学・東山区役所 地域連携・協力協定事業 講演「地域で一緒に子育て・親育て 音楽でつながる子育て ホップ・ステップ・ジャンプ!!」 平成26年3月(2014) 東山区総合庁舎 北館3階 大会議室

Piano Party 2014 平成26年7月(2014) 神楽坂セッションハウス 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

ICT Music Session Vol.1〜音楽レッスンにおける電子テクノロジーの可能性〜 平成26年7月(2014) 深見友紀子ミュージック・ラボ・ICT Music Session共催  神楽坂セッションハウス 深見友紀子・鈴來正樹他

京都女子大学児童学科前期公開講座 平成26年8月(2013)京都女子大学幼児教育棟音楽講義室 深見友紀子・赤羽美希・正木恵子・深澤孝史 子どもたちと表現を楽しもう

Christmas PIANO PARTY for Children 2014 平成26年12月(2014) 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

第8回京都女子大学発達教育学部児童学科就職支援特別講座 平成27年2月(2015) 京都女子大学幼児教育棟

Piano Party 2015 平成27年7月(2015) 神楽坂セッションハウス 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

京都女子大学児童学科前期公開講座 平成27年8月(2015)京都女子大学幼児教育棟 ココラット・小武正教・深見友紀子 ビルマ難民キャンプの女性・子どもの未来

Christmas PIANO PARTY 2015 平成27年12月(2015) 深見友紀子ミュージック・ラボ(東京・早稲田) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催

管楽器・打楽器セミナー 平成28年1月(2016)京都女子大学幼児教育棟 萩野修聡・Aki-ra Sunrise・深見友紀子

Piano Party 2016 平成28年7月(2016) 神楽坂セッションハウス 深見友紀子ミュージック・ラボ主催 教育システム情報学会誌 


データファイル

日本の音楽科教員のコンピュータ、ウェブリテラシーに関する調査報告(2003〜2004)

音楽教育に関するおすすめサイト(2003)

サイトを活用した学習指導案(2006)

ICT Music Session(2014〜)

卒業研究の新たなスタイルー能動的な個と共同の学びをウェブページにまとめる(児童学研究演習II、2015)

幼児教育現場の音楽活動における電子打楽器の可能性(2015)

「お経e-Learning」(正信念仏偈)データベース(2016)


top > プロフィール

Valid HTML 4.01 Transitional Valid CSS!