news


音楽科へのプログラミング教育の導入に向けて、ヤマハが発売した「ボーカロイド教育版」。その試作品を使った実践をしました。児童学科2年生が退職される先生に贈るボカロソング。いろいろと課題はありますが、振り返り、対話型、グループ学習、ディスカッション、プレゼンテーションなどのキーワードが入った授業となりました。

ボーカロイド教育版を使って大学の授業で作曲してみた

企画 児童学科教授 深見友紀子
メロディ・歌詞制作 児童学科「児童音楽(U)」履修者
バックサウンド・ムービー制作 Synthesizer Artist 前田遼二
協力 ヤマハ株式会社 新規事業開発部 SES事業推進グループ
ヤマハ株式会社/京都女子大学 共同研究
2016年11月〜12月
第1週目〜タブレット端末とアプリの説明
第2週目〜メロディ・歌詞制作
第3週目〜前週の振り返り、創作活動続き
第4週目〜前週の振り返り、メロディ、副旋律等のブラッシュアップ、確認


2017年3月、「この一冊でわかる ピアノ実技と楽典 -保育士、幼稚園・小学校教論を目指す人のために-(増補版)」が増刷されました。増刷にあたって、都道府県別小学校教諭採用試験の音楽課題曲を最新データに差し替えた他、保育士試験の情報もリニューアルしました。「子どものうた弾き歌いベスト50 注釈付き」も4刷になりました。この楽譜集は価格が少し高いのですが、注釈に弾き歌い指導の英知がつまっていますので、是非お買い求めください。


資料論文「小学校音楽科リコーダー学習における一人1台端末を活用した家庭学習が技能に及ぼす効果」(深見友紀子・佐藤和紀・森谷直美・中平勝子・堀田龍也)が採択されました。掲載巻号は日本教育工学会学会誌41巻−1号です。


2017年2月4日(土)北野保育園にて、深見ゼミ3年生「10びーんず。」と電子打楽器奏者、鈴來正樹によるスペシャルコンサート(主催 公益財団法人かけはし芸術文化振興財団 協力 ローランド株式会社)を開催します。
10時開演(9時45分開場)、11時終演予定。定番の人気曲を電子楽器をフル活用して演奏します。(2月3日には北野保育園の園児に向けたコンサートおよび鈴來正樹によるリズム講座を行います。)


2016年12月25日(日)深見友紀子ミュージック・ラボ主催の Christmas MINI PIANO LIVE & PARTY 2016を開催します。生徒さん有志によるピアノ・電子楽器のミニライヴです。


2016年12月23日(金・祝)ゼスト御池河原町広場にて、「京都御池合唱団」と児童学科とコラボクリスマスコンサートを開催します。
出演は、「京都御池合唱団」&「音楽表現演習2」を履修している児童学科3年生&深見ゼミ3年生「10びーんず。」 
11時〜13時 高齢者中心の地域合唱団「京都御池合唱団」(監修 鈴木潤)とのコンサート。電子楽器を取り入れた合奏もお楽しみいただけます。曲目は「アメイジング・グレイス」「ビリーブ」「あの素晴らしい愛をもう一度」など。指導 稗方攝子・鈴木潤・谷善子(ともに京都女子大学非常勤講師)
15時〜15時30分 深見ゼミ3年生「10びーんず。」のコンサート

当日の模様
http://www.kyoto-wu.ac.jp/gakubu/kyoiku/jido/news/n6eaci0000006n1c.html


「ボーカロイド教育版を使用した実験授業」(ヤマハ株式会社との共同研究)を、11月24日から行います。


2016年11月26日(金)12時15分〜12時45分 京都女子大学幼児教育棟002教室にて、児童学科第10期音楽隊「ぴぃかぁぶぅ」の卒業公演を行います。ご来場お待ちしています。


2016年10月29日(土)9:00〜15:00  京都やんちゃフェスタ 2016(梅小路公園 芝生広場)において、京都女子大学・児童学科3年生(音楽〜深見友紀子ゼミ/岡林典子ゼミ、造形〜矢野真ゼミ)が、楽器制作・工作などでブース参加します。音楽ゼミは「でんでん太鼓」を作ります。

(画像をクリックすると拡大します)


2016年11月2日(水)・3日(木・祭)こどもひろば2016で音楽隊が演奏します。

11月2日(水)
10:15 〜 10:45 児童学科第11期音楽隊「まーぶるくれよん
14:00 〜 14:30 深見ゼミ3年音楽隊「10びーんず

11月3日(木・祭)
10:00 〜 10:30 深見ゼミ3年音楽隊「10びーんず
15:00 〜 15:30 深見ゼミ3年音楽隊「10びーんず」with 4年音楽隊「にじいろ☆ぱれっと


教育システム情報学会に実践速報「小学校高学年におけるリコーダーの演奏技能向上を目指した完全習得型反転学習と評価」(佐藤和紀・深見友紀子・齋藤玲・森谷直美・堀田龍也 Vol.33,No.4,2016,教育システム情報学会)が採択されました。


深見友紀子ミュージック・ラボ(早稲田)1階にアートスクール「コネクトリエ」誕生(代表 きじまともこ)。
8/20にはOren記念ワークショップ「楽器をつくろう 自分だけのオリジナルの笛を作れるよ〜」をしました。


2016年7月24日(日)、京都女子大学U校舎002教室において、児童学科深見ゼミ、3年「10びーんず」のデビュー公演を行いました。


深見友紀子ミュージック・ラボのページがリニューアルしました。


京都女子大学教員情報を更新しました


今年から、PIANO PARTYはPIANO PARTY with digitalにタイトルが変わります。
2016年7月24日(日)、神楽坂セッションハウスで深見友紀子ミュージック・ラボ主催の PIANO PARTY with digital2016を開催。ゲストは、歌って、踊って、奏でて…音楽とダンスの境界線を越える3人、ArisA、武徹太郎、菜央による「☆7・2・4 スペシャルバンド☆」です。開演時間は12時、終演は20時(予定)。


2016年5月25日(水)12時10分〜、京都女子大学幼児教育棟002教室にて、児童学科深見ゼミ4年「にじいろ☆ぱれっと」が懐メロコンサートを行います。21歳から22歳の女子の懐メロ、モーニング娘。のメドレー、 「おジャ魔女どれみ」、「たらこ・たらこ・たらこ」、「クインテットのテーマ」など。どうぞお気軽にご来場ください。


浄土真宗(真宗)の 「正信念仏偈」(正信偈)を自習することができるe-Learningサイトを公開しました。

http://www.kyoto-wu.ac.jp/daigaku/shisetsu/shukyo/db.html

平成25・26年度 京都女子大学宗教・文化研究所研究員研究助成「『正信念佛偈』データベースとe-ラーニングの構築 」の成果として、「正信念佛偈」データベースが公開されました。

企画・制作
深見友紀子(研究代表者)
遠山和大・黒田義道・野村伸夫
採譜
東京音楽大学・和洋女子大学非常勤講師 赤羽美希
浄書
作・編曲家 丸岡加奈子
校閲
国立音楽大学教授 井上郷子
音源・資料提供
浄土真宗本願寺派 本願寺(西本願寺)
真宗大谷派 真宗本廟(東本願寺)
真宗佛光寺派 佛光寺
真宗興正派 興正寺
真宗木辺派 錦織寺
真宗出雲路派 毫摂寺
真宗誠照寺派 誠照寺
真宗三門徒派 専照寺
真宗山元派 證誠寺

2016年1月24日(日)に早稲田大学法学部8号館B107教室で開催した「ICT Music Session Vol.2〜3つの音楽教育現場におけるICT活用」が『教育音楽』(2016年4月号)で紹介されました。


 2016年3月2日「幼児教育現場の音楽活動における電子打楽器の可能性」の活動を公開しました。
メニューは電子打楽器を使用した合奏例、電子打楽器とサンプラーを使用した絵本の読み聞かせ例、電子ドラムを使用した歌唱の伴奏例です。


 2016年2月16日 京都女子大学児童学科音楽隊の活動がパドマ幼稚園のホームページに掲載されました。


 2016年1月11日(月・祭) 14時30分〜17時 京都女子大学幼児教育棟002教室において、サックス奏者の萩野修聡さん、パーカッショニストのAki-ra Sunriseさんを迎え、「管楽器・打楽器セミナー」を開催します。主として音楽ゼミの学生が対象ですが、他のゼミの学生や1.2年生の参加も歓迎します。
(10年間にわたり、この時期に開催していた幼稚園・保育園等就職支援セミナーは昨年度で終了しました。今後は、仕事の内容を楽器演奏とICTに傾注していくことにします。)

講師
萩野修聡
Aki-ra Sunrise
Water Drum Improvisation 波動太鼓(HADOURUM)
ナビゲーター
深見友紀子
お問い合わせ
fukami@kyoto-wu.ac.jpまで

2016年1月24日(日) 14:00 - 16:30、早稲田大学法学部8号館B107教室にて、「ICT Music Session Vol.2〜3つの音楽教育現場におけるICT活用」を開催します。
2014年7月のVol.1に続き、このシリーズの2回目となります。

2回目の今回は、次の3項目についてプレゼンする予定です。

  • (1) 保育者養成機関での電子楽器・電子機器活用事例(京都女子大学児童学科深見ゼミ)
  • (2) 音楽教室での電子楽器・電子機器・ウェブ活用事例 (深見友紀子ミュージック・ラボ)
  • (3) 小学校での“一人1台端末”を活用したリコーダー反転学習事例(東京都北区立豊川小学校)
プレゼンテーター
深見 友紀子(京都女子大学発達教育学部児童学科教授、深見友紀子ミュージック・ラボ代表)
鈴來正樹(ミュージシャン・ 深見友紀子ミュージック・ラボ ドラム講師)
赤羽美希(東京音楽大学講師・深見友紀子ミュージック・ラボ ピアノ講師)
伊能裕晃(東京学芸大学留学生センター講師)
コメンテーター
井手口彰典(立教大学社会学メディア社会学科准教授)
会場・アクセス
東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩5分 学バス 高田馬場駅 - 早大正門
早稲田大学法学部8号館
入場無料
 
お申し込み

こちらからお願いします。

お問い合わせ
fukami@kyoto-wu.ac.jpまで

続きはこちら


 2015年12月21日 児童学科深見ゼミ4年(あいうえおんがくたい)、10人のメンバーによる卒業研究のページができました。
http://aiueofkmseminar.wix.com/aiueo-fukami-seminar
「たった10人で豪華なサウンド」「児童音楽の枠を超えた」「ブラバン&電子楽器=あいうえおんがくたい」がキーワード。
このウェブサイトは、2015年度京都女子大学学長裁量経費による支援を受けています。


 2015年12月23日(祝) 深見友紀子ミュージック・ラボ主催 Christmas MINI PIANO LIVE & PARTY 2015を開催します。今年は諸事情により、有志によるピアノのみのミニライヴとなります。


 2015年11月23日(日) 京都大和の家、大和ホールで、音楽教育専攻ピアノレッスンボランティア(小野志織さん 森崎愛子さん)が指導した子どもたちのピアノ発表会が開かれました。

  • - 京都大和の家
  • - 京都大和の家 ピアノレッスンボランティア
  • - 発表会の様子
  • - ご挨拶〜今年度はレッスンの回数が少なかったにも関わらず、精一杯練習に励んでくれました。限られた時間の中でも、焦らず丁寧な練習を積み重ねてくれたことを本当にうれしく思います。思うように弾けないときに、どこに原因があるのかを考え、その解決に向け主体的にレッスンに取り組み、ピアノと向き合ってくれた姿勢は、ぜひ勉強やスポーツなど、生活の中でいかしてほしいと願います。(小野志織&森崎愛子)

 2015年11月1日(日)・2日(月)こどもひろば2015を開催 [終了しました]


京都女子大学児童学科音楽隊は、下の学年に受け継がれ、今年で満10年を迎えました。第10期音楽隊は「ぴぃかぁぶぅ」です。

2015年10月24日(金)10時15分から、京都幼稚園の全園児を招待し、京都女子大学幼児教育棟U校舎002教室でデビュー公演を開きます。[終了しました]


 2015年9月12日(土)14時〜、京都女子大学幼児教育棟002教室にて、児童学科第9期音楽隊「ぽっぷんめろでぃー」の卒業公演を行います。「ミッキーマウスマーチ」や「アンパンマンたいそう」などの曲を演奏したり、音楽に合わせて身体を動かしたりと、楽しいプログラムが盛りだくさんに用意しています。ご来場お待ちしています。開場は13時30分、入場料無料。[終了しました]


 2015年9月21日(月)〜23日(水)、電気通信大学で開かれる日本教育工学会第31回全国大会で研究発表をします。

9月22日(火) 9:00 〜 11:40 会場:B102 2a-B102 反転授業(2) 「小学校音楽科におけるリコーダー演奏技能向上を目指した反転学習の効果」(○深見 友紀子 [京都女子大学], 佐藤 和紀 [東北大学大学院/東京都北区立豊川小学校], 森谷 直美 [東京都北区立豊川小学校], 堀田 龍也 [東北大学大学院], 中平 勝子 [長岡技術科学大学]) ○は登壇者


 2015年8月11日(火)〜12日(水)、ノボテル札幌で開かれる日本デジタル教科書学会2015年度年次大会で研究発表をします。

8月12日(水)  10:20〜 12:00 「小学校におけるリコーダーの技能向上を目指した反転学習の評価」((深見 友紀子 [京都女子大学], ○佐藤 和紀 [東北大学大学院/東京都北区立豊川小学校], 森谷 直美 [東京都北区立豊川小学校], 堀田 龍也 [東北大学大学院]) ○は登壇者


 2015年8月7日、京都女子大学教員免許状更新講習において、「からだ・電子機器と音楽教育―異なる面からのアプローチ」を担当します。

 午前の「からだ」は岡林典子さんが、午後の「電子機器」は私が担当します。


 2015年8月2日(日)、京都女子大学U校舎002教室において、児童学科深見ゼミ、3年「にじいろ★ぱれっと」のデビュー公演を、8月3日(月)には4年「あいうえおんがくたい」の卒業研究公演を行いました。

  • - 「にじいろ★ぱれっと」
  • - 「あいうえおんがくたい」 8月3日の演奏より「小さな世界」
  • - 「あいうえおんがくたい」から「にじいろ★ぱれっと」へ
    「あいうえおんがくたい」から「にじいろ★ぱれっと」へ
    (画像をクリックすると拡大します)

 2014年度に引き続き、京都大和の家でピアノレッスンボランティア活動を行うことになりました。今年度も教育学科音楽教育専攻の小野志織さん 森崎愛子さんがレッスンをします。


京都女子大学教員情報を更新しました。


 2015年7月26日(日)、神楽坂セッションハウスで深見友紀子ミュージック・ラボ主催の Piano Party 2015 を開催。ゲストはミュージシャン、ゲームミュージック作曲家の寺田創一さん。

 開演時間は、パート1が12時、パート2が13時15分、パート3が15時、パート4が17時です。終演は19時。


 2015年8月2日(日)14時〜16時、 幼児教育棟(U校舎)にて児童学科前期講座「ビルマ難民キャンプの女性・子どもの未来」を開催。2012年2月、メウラーキャンプに支援を行っているココラットさん、小武正教さんをお迎えし、お話していただきます。2012年2月、私が同行した際の体験談も。今回の講座は<シリーズ女性③>として、子どもだけではなく、難民キャンプの女性の未来について考えたいと思います。先着150名。要予約。

出演
ドキュメンタリー監督・在日ビルマ人 ココラット
浄土真宗本願寺派 西善寺住職・メウラーキャンプ教育支援の会 代表 小武正教
深見友紀子(京都女子大学教授)

 2015年4月から、 学校の音楽の先生のための月刊誌「教育音楽」(小学校版、中・高校版、音楽之友社)において、連載「音楽科教育とICT」を担当することになりました。第1回目は「そもそもICTとは?」です。


 2015年2月1日(日)15時〜17時 京都女子大学幼児教育棟002教室において、2012年春に児童学科を卒業し、幼稚園・保育園で働く5名の先輩を迎え、就職試験に対する準備や心構え、社会人3年目の感想などを伝えます。

パネリスト:
上田友香子(織田纒向幼稚園)
大西由利子(修学院保育所)
鈴木理紗子(山崎乳児保育所)
中尾悠花(松尾幼稚園)
仲谷仁美(学校法人ひまわり学園ひまわり幼稚園)
ナビゲーター:
深見友紀子

 音楽教室(深見友紀子ミュージック・ラボ)と京都女子大学発達教育学部児童学科におけるICTを活用した音楽実践例のデータペースとして、ICT Music Sessionのページを開設し、タブレットPC、電子楽器を使った実践をお知らせしていくことになりました。



2014年の News

2013年の News

2012年の News

2011年の News

2010年の News

2009年の News

2008年の News

2007年の News

2006年の News

2005年の News

2004年の News


top > NEWS

Valid CSS! [VALID RSS!]